人気ブログランキング |


渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し
昭和建築
大正ロマン

タグ

(194)
(164)
(107)
(104)
(66)
(28)
(28)
(27)
(26)
(19)
(19)
(16)
(12)
(11)
(7)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)

その他のジャンル

タグ:建築 ( 19 ) タグの人気記事

HIROSHIMA HIROSHIMA 2014/04/04

f0156448_21301857.jpg

f0156448_21332532.jpg

f0156448_21334562.jpg

f0156448_2134749.jpg

f0156448_21342328.jpg

f0156448_21343829.jpg

f0156448_2135238.jpg

f0156448_21351727.jpg

by sadwat | 2014-04-09 21:36 | 建築散歩

広島の住まい-3

今日は朝6時に家を出て広島に日帰り、意外とできるもんだなと思う。
片道現場まで4時間半。階段などの細かい納まり関係と塗装等、だんだんと打合せの内容が込み入ってくる。

行きは宮島の紅葉を見に行く観光客で一杯だったが、帰りは一人一両貸しきりかと思うくらいすいていた。

お弁当は新幹線の定番横浜崎陽軒のシュウマイ弁当を大須賀建設の社長と現場脇の田んぼで日向ぼっこをしながら食べる。

施主のご主人は最近買ったカメラにご満悦、これから楽しい家族とともに成長するこの家の写真もどんどん増えていくことだろう。

夕方5時発新幹線で9時ごろ新横浜に着いた途端、地震でホームが大きく揺れ、
乗っていた新幹線は停電して真っ暗、東京行きの方、大変だなと思いながら絶妙のタイミングにほっとして、歩いて帰る覚悟をしたがスムーズに帰宅。

f0156448_1544734.jpg


ひとみしりなトコちゃんは警戒モード

f0156448_15443756.jpg


大須賀建設社長と現場脇の田んぼで横浜で買ってきたシュウマイ弁当を食べる。


f0156448_1545011.jpg


今日の打合せメインは階段納まりと、塗装について

f0156448_15452073.jpg


仮住まいのお宅で、いつも明るく幸せそうなご家族

f0156448_15453557.jpg


最近買ったカメラに夢中のご主人

f0156448_15455619.jpg


のどか

f0156448_15462324.jpg


さようなら、またね

by sadwat | 2013-11-18 15:58 | 事務所のしごと

広島のすまい-2

「広島のすまい」

3週間ぶりの打ち合わせに広島


家の工事が始まると同時に、なんと男の子が新しく御家族に加わった。
トコちゃんの弟だ。
f0156448_0372573.jpg

出産と普請を同時にするのは精神的、体力的に負担が大きく、良いことではないといわれていても、このご家族は一向に意に介さず、すまいのできるプロセスを楽しんでくれている。
どんなに楽しんでいるかはこの奥さんの笑顔を見ればわかるだろう。
f0156448_0361679.jpg

お伺いしたのは15日(火曜日)、その日が発売日の小川奈緒さんの著書「家がおしえてくれること」をすでに購入してくれていて嬉しかったが、渡辺さんの家はもう少し本やCDが山積みだったと思う、とするどい指摘。
f0156448_037438.jpg

現場での打ち合わせは、大工さんにつくっていただく大きなダイニングテーブル配置のバリエーションとペンダント照明の想定される位置関係について相談をしているところ。
床にどんどん原寸で描いていく
f0156448_0364060.jpg

その他、図面ではわかりにくい、スイッチコンセントの位置確認、軸組金物の緊結状況のチェック、構造用合板の釘のサイズ、ピッチチェック、造作工事に向けての詳細図についての説明確認等々盛りだくさん。
結構しんどいが充実した時間。1日目の打ち合わせが終わる頃には広島市街の美しい夜景がみえた。
f0156448_0375096.jpg

by sadwat | 2013-10-18 00:49 | 事務所のしごと

広島のすまい


広島 トコちゃんのすまいがようやく上棟を迎えた。
広島市を一望するの高台の、こじんまりとしたすまい。
わざわざ遠く川崎の私の事務所を指名して、熱く夢を語ってくれた。
施主、工務店、設計者一丸となって、共にその夢をつくっていく。

f0156448_1234743.jpg

f0156448_1241377.jpg

f0156448_1243650.jpg

by sadwat | 2013-09-10 12:12 | 事務所のしごと

熱海マンションのリノベーション

熱海のマンションのリノベーション

今度は少しアジアンで



f0156448_121080.jpg


MORE



More
by sadwat | 2012-03-24 01:12 | 事務所のしごと

アートする工場ー5

アートする工場ー5

工場の食堂に続くスロープギャラリーに清塚紀子さんの作品がついに完成し一般の方にも披露された。
常に新しい作風を求め、工場にふさわしい作品で空間の質を劇的に変えてみせてくれた、
小柄なご本人からは想像もつかない大胆な構成で来館者を驚かせた。
建築もアートも人と共にあって初めて意味を持ち、完成するのだ。
これはどのような用途の建物でもいつも思うこと。


f0156448_1121572.jpg

MORE



More
by sadwat | 2012-03-13 01:16 | 事務所のしごと

SADWAT PHOTO 120105 厳島観月能

ー厳島観月能ー



1月2日に放送された古典芸能への招待
厳島観月能「融」
ー喜多流ー

この正月、何気なく合わせたチャンネルに釘付けになった
海面のゆらぎが意図してつくることのできない照明効果をあげている
鳥居との位置関係も素晴らしい
観月というからにはあたりの空に月も浮かんでいることだろう
大鼓、能管の響きも月夜に冴えわたり、潮のかおりも雰囲気に深みを与えているはず
衣装の色柄も洗練の極みだ

「海に浮かぶ能舞台」
舞台装置として、これほど優れた構成が世界の他のどこかにあるのだろうか
常に自然と一体になろうとする日本人の優れた感覚のなせる技だ

あらゆる事柄が一分のすきもなく計算し尽くされた日本伝統の演出に息を呑んだ




f0156448_1931797.jpg


f0156448_196384.jpg

おもいあまってTV画面をカメラで撮りました
ひどい画像でスミマセン



f0156448_1944385.jpg

厳島神社能舞台 正面姿図


by sadwat | 2012-01-05 19:11

アートする工場ー4

アートする工場ー4


アートする工場ー3



f0156448_18493674.jpg


f0156448_18495611.jpg


f0156448_18501446.jpg

by sadwat | 2011-07-14 18:51 | 事務所のしごと

アートする工場ー3



アートする工場ー3

素晴らしい労働環境を「 アートする工場 」で牽引する会長70歳

語りかける後ろ姿がどのオブジェよりもこの建物にふさわしい。


f0156448_22334062.jpg

by sadwat | 2010-10-30 22:40 | 事務所のしごと

アートする工場ー2

アートする工場ー2

関ヶ原の合戦場に隣接して広がる工場群の食堂棟

食堂から2階のギャラリー休憩スペースにつながるスロープギャラリー
を行き交うひとのすがたは、建物の外からも美しい




f0156448_17172100.jpg


f0156448_17264100.jpg


f0156448_17325936.jpg

More



                         More
by sadwat | 2010-10-29 17:22 | 事務所のしごと