渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し

タグ

(193)
(160)
(128)
(95)
(87)
(64)
(46)
(45)
(41)
(39)
(32)
(32)
(29)
(13)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)

タグ:住宅 ( 95 ) タグの人気記事

sadwat photo KYOTO-3

sadwat photo KYOTO-3


f0156448_18515848.jpg





More

More

[PR]
by sadwat | 2012-08-19 18:57 | Comments(0)

日本瓦

蔵の屋根瓦

古い瓦だけが持つムラ、歪みというものがかもし出す独特の質感は今や単なるクレームを生むだけになり、扱いにくい建材はどんどん使えなくなっている。
新しい建材が運搬のしやすさや、メンテナンスしやすく手のかからない素材、特殊な技術を要しないものへと変わっていく中で

「美しく古びる」

という日本の美意識は姿を消し続けている。
建築を構成する材料(床材や壁材など)には多かれ少なかれこのような予測のできない質感の変化が必要だと私は思う。
いつまでもきれいであったり、傷が付かないほど丈夫な必要はないのではないだろうか。
繊細な材料の変化を日本人は手間ひまをかけて、味わいに変えてきた。

現在手に入るいぶし瓦は遠目にはアルミの様な質感に見えて、時代と共に深みを感じることはない、むしろそのようにつくっているのだ。
同じ様に材料の質感の曖昧さを排除する考え方があらゆる建材に当てはまるのである。

人間の感覚はとても曖昧なのに、人の住み処ももう少しデリケートな素材で造りたいと思うのだが、それが案外むずかしい。

この写真は雨の降り始めの跡がつき始めたばかりの瞬間をとらえたものだが、どんどん移り変わる日本瓦の表情が私の中の日本人の感覚を呼びさます。


f0156448_111381.jpg

[PR]
by sadwat | 2012-07-24 01:29 | 秋谷のこころ・海と暮す家 | Comments(4)

ビアホール 銀座 ライオン

「ビアホール 銀座 ライオン」

所在地:  東京都中央区銀座7丁目
完成年:  1934年
建築家:  菅原 栄蔵

ギンブラをしたあとのおいしいビールはいつもココと決まっている.

一歩足を踏み入れると、菅原栄蔵という建築家の魔術にかかり
圧倒的な密度を誇るデザインとそれに注いだエネルギーに圧倒されて心が騒ぐ。

タイルの色、寸法のムラ、目地の汚れ・煤けた天井がこの建物に無かったら、
今のような味わいのある空間にはなっていないだろう。

新しい住まいを設計する時、とても嫌われるムラは、時には必要な時もある。
職人が精魂込めた仕事の結果としてのムラは
深い質感、心地よさにつながる曖昧さを表現するのに必要なこと。
この建物はそのことをよく教えてくれる。

最近では美しく古びるということと、汚れて朽ちるということの違いがわからなくなってきている。
建材メーカー、施工者もさる事ながら、施主の不勉強、もしくはインターネットで勉強しすぎの為に
手間のかからないものばかりに人気があり、
完成した時のツルツルピカピカを維持することに一生懸命である、
古びて美しさを増すという考え方はあまり理解されない。
日本の誇る優れた仕事が消えていくのはとても残念でならない。
材料の精度がよいとか、ムラがない事が必要なのは、施工する側の都合なのだ。
精度が良すぎても、ムラがなさすぎても人間という曖昧な生きものの住み処にはふさわしくないと私は思う。




f0156448_19555530.jpg

f0156448_19561327.jpg

[PR]
by sadwat | 2012-04-21 20:17 | Comments(4)

熱海マンションのリノベーション

熱海のマンションのリノベーション

今度は少しアジアンで



f0156448_121080.jpg


MORE



More
[PR]
by sadwat | 2012-03-24 01:12 | 事務所のしごと | Comments(2)

鎌倉の茶室-11

鎌倉の茶室-11

差し込む光が春を告げはじめています




f0156448_2119043.jpg

f0156448_21184617.jpg

f0156448_21182856.jpg
f0156448_2118995.jpg

[PR]
by sadwat | 2012-02-10 16:13 | 事務所のしごと | Comments(0)

和のリフォーム2 横浜 TV収録

パーティー大好き明るいご家族

それがそのままかたちになったリフォームの仕事矢切のすまいに引き続きTVで紹介することになった

BSTV朝日 辰巳琢郎の家物語 
平成24年2月4日(土曜日)
平成24年2月18日(土曜日)(再放送)
午後5:00〜5:30



f0156448_18145397.jpg

f0156448_021505.jpg

f0156448_02294.jpg

f0156448_0223929.jpg

f0156448_023773.jpg

f0156448_0233335.jpg

f0156448_0235867.jpg

f0156448_0242062.jpg

f0156448_0245234.jpg

f0156448_0254571.jpg

f0156448_026314.jpg

f0156448_0262246.jpg

f0156448_1234171.jpg

f0156448_0264940.jpg

f0156448_0271596.jpg

NATSUKO

You make everybody happy.

You are so powerful,joyful and cheerful

enough.


Thank you for being a 宇宙人.

I enjoyed being with you.





[PR]
by sadwat | 2012-02-01 00:02 | 事務所のしごと | Comments(0)

和のリフォーム 矢切 TV 収録

「和のリフォーム 矢切」

久しぶりにTV収録のために伺った矢切の住まい

BSTV朝日 辰巳琢郎の家物語 
11月12日, 26日(再放送)
土曜午後5:00〜5:30

住いを完成させるのは建築家ではなく、住み手だと常に思っているが、
それを絵に描いたようなお宅になっている。
引き渡しの時のそっけない空間に家具やカーペットが加わり、
施主の好みの小物があるべき所に納まっている
テーブルには素敵なコーヒーカップ、
よく手入れされた庭で元気な家族の声が響く

引き渡しから約10ヶ月、すまいは建築家の手から離れて施主の色に染まり、家族の歴史を刻み始めた。

施主と設計者がいつも同じ方向を向いているとは限らない、
このすまいではそれがうまく重なり合った幸福な出会いといえるのではないか。

このように思えることは建築家としてほんとうに幸せなことである。
施主にとってもそうであって欲しいと思う。



f0156448_23342463.jpg

f0156448_23351080.jpg

f0156448_19129.jpg

f0156448_23352986.jpg

f0156448_21291820.jpg

f0156448_23355457.jpg

f0156448_1904661.jpg



[PR]
by sadwat | 2011-11-04 12:37 | 事務所のしごと | Comments(4)

アートする工場ー4

アートする工場ー4


アートする工場ー3



f0156448_18493674.jpg


f0156448_18495611.jpg


f0156448_18501446.jpg

[PR]
by sadwat | 2011-07-14 18:51 | 事務所のしごと | Comments(0)

続・和のリフォーム2 横浜

f0156448_19295325.jpg

予想通り梁に登る息子


f0156448_19304946.jpg

よくやったとほめる母と姉


f0156448_19313558.jpg

調子にのる息子


f0156448_19324429.jpg

写真を撮れと要求する息子


f0156448_1934882.jpg

普通は血相を変えてしかられるところ、なぜかおとがめなし


f0156448_1936342.jpg

どや顔の息子


f0156448_1937834.jpg

この親にして・・・

・・・こんな家族をイイナと思う



和のリフォーム2 横浜



和のリフォーム 松戸


[PR]
by sadwat | 2011-06-04 19:40 | 事務所のしごと | Comments(3)

鎌倉の茶室-6

ー鎌倉の茶室ー


f0156448_19474966.jpg


浴室天井からの自然光

疲れを癒す静かな時をつくる


MORE



More
[PR]
by sadwat | 2011-05-27 20:13 | 事務所のしごと | Comments(0)