渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し

タグ

(231)
(199)
(131)
(119)
(88)
(58)
(44)
(41)
(38)
(37)
(31)
(29)
(27)
(13)
(8)
(8)
(7)
(4)
(4)
(3)

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ARTFAIRTOKYO_渡邊三方堂

ARTFAIRTOKYO_渡邊三方堂

毎年ブースの設計をさせていただいている渡邊三方堂の出展
あさって3月24日の日曜日まで — 場所: 有楽町 東京国際フォーラム (写真6枚)

f0156448_2351581.jpg



More



More
by sadwat | 2013-03-22 23:57 | Comments(0)

トコちゃん



広島のトコちゃん

子供の表情はあきることがない、そして純粋な美しさにあふれている。

家族の愛情をいっぱいに受けて、この子供が育っていく「すまい」を造るのだという気持ちはいつも変らない。
そのような住宅をつくることは人が育っていく器として「すまい」に求められる大切な機能のひとつだと思う


f0156448_19483840.jpg

f0156448_1948544.jpg

f0156448_19492775.jpg
f0156448_19491396.jpg

f0156448_19494512.jpg

f0156448_1950156.jpg

f0156448_19501669.jpg

f0156448_19503559.jpg

f0156448_19505334.jpg

f0156448_19511285.jpg

by sadwat | 2013-03-20 19:58 | 事務所のしごと | Comments(0)

広島 世界平和祈念聖堂

広島 世界平和祈念聖堂
設計 村野藤吾


f0156448_2142377.jpg


終戦と共に日本に新しい時代がはじまった。新しき日本は建設されなければならないが、この新たなる日本は古い日本に深くその基礎を持ちながら誕生する必要がある。
日本文化には世界に知られずにいる貴い珠玉が存在している。その価値ある宝を失ってはならない。フェニックスがいつもその灰から生まれかわると同じように、この日本古来の宝が新しい日本に清新な姿で復活しなければならない。……

— ラッサール神父談「世界平和記念聖堂 献堂50周年ニュース vol.1 7月号 」(2004年7月1日発行)より抜粋[27]


この聖堂建設の立役者である日本に帰化したドイツ人フーゴラサール神父は上のような理念を掲げた。
それに対し村野藤吾は見事に日本的性格をもってこれにこたえている。
ほとんど予備知識もなく、思い掛けなくこの建物に立ち寄った私は、
最も西洋的な空間構成に使われた日本的表現の洗練の極みに心を揺さぶられた。



MORE



More
by sadwat | 2013-03-17 21:25 | 建築散歩 | Comments(0)