渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し

タグ

(193)
(160)
(128)
(95)
(87)
(64)
(46)
(45)
(41)
(39)
(32)
(32)
(29)
(13)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Sadwat Photo 090419

牡丹

貴婦人



f0156448_10111176.jpg


今年は 去年 ほどうまく咲かすことが出来ませんでした
肥料を十分にあげられなかったので,すねています。


[PR]
by sadwat | 2009-03-28 22:48 | Comments(6)

ART FAIR TOKYO      古美術 渡邊三方堂

東京国際フォーラムで開催中のART FAIR TOKYO 古美術 渡邊三方堂のブースを担当させていただいた。

ART FAIR TOKYOは日本最大のアートフェア、4万人以上を集客する一大イベント
こうした大イベントの常として、玉石混交は避けられないが

「座辺の美・古染付の風韻」

と題した渡邊三方堂の今回の出品は秀逸だ。

日本の茶人の自由奔放さに、中国陶磁の伝統が絶妙に調和した、奥深いゆがみの美しさを十分堪能した。


f0156448_193871.jpg


f0156448_18161672.jpg

これは李朝です


f0156448_21323523.jpg


f0156448_1862052.jpg

図録より


f0156448_1863981.jpg


f0156448_1865411.jpg


f0156448_1104851.jpg

[PR]
by sadwat | 2009-03-28 22:38 | 事務所のしごと | Comments(2)

SADWAT PHOTO 090319


春のお稽古

すっかり春めいた陽気に程よい緊張感が爽やかで心地よい

足袋の白さが春の日差しに眩しい



f0156448_19302513.jpg


RICHO R10

More



More
[PR]
by sadwat | 2009-03-19 19:40 | Comments(2)

秋谷スケッチ 090312


静かな記憶



f0156448_22544914.jpg

f0156448_165121.jpg

f0156448_22551173.jpg
f0156448_22554037.jpg
f0156448_22575353.jpg

[PR]
by sadwat | 2009-03-12 23:11 | 大人の湘南・秋谷スケッチ | Comments(3)

秋谷スケッチ 090308-3








f0156448_15245241.jpg


f0156448_17543591.jpg

黒猫 側面図


ゆるい黒猫好きな方
厳しい黒猫好きな方


f0156448_15265180.jpg

[PR]
by sadwat | 2009-03-08 15:29 | 大人の湘南・秋谷スケッチ | Comments(10)

秋谷スケッチ 090308-2

秋谷散歩
久留和海岸

今年はこれをやってみたい
私より年配の方がひっそりと浜辺から漕ぎ出す姿にグッとくる



f0156448_15592932.jpg

[PR]
by sadwat | 2009-03-08 15:28 | 大人の湘南・秋谷スケッチ | Comments(2)

秋谷のこころ・海と暮す家・ 090307

秋谷のこころ・海と暮す家・ 090307

友人から空き家の家の窓が開いていると知らせがあった。
とりあえず外から閉めてもらって、一安心。
でも夜から雨の予報に駆けつけてチェック。
数日間の雨にも室内はごらんの通り大丈夫。

通報者の大切なものも大丈夫



f0156448_15182960.jpg


通報者の大切なものとは
[PR]
by sadwat | 2009-03-08 15:19 | 秋谷のこころ・海と暮す家 | Comments(4)

古美術


古美術商オーナーとの打ち合わせの途中、見せていただいた仏頭

中央アジア・ヘレニズムの香り漂うガンダーラ美術というのだろうか、門外漢の私にはわからない。
博物館にあってもおかしくないようなものを、なんと、手にとって見せていただいた。
文句なしの美しさに、思わず片手で持って激写、絶対にしてはいけない。
反省



f0156448_19565468.jpg


f0156448_1957921.jpg


f0156448_19572753.jpg


RICHO R10


[PR]
by sadwat | 2009-03-01 19:59 | 事務所のしごと | Comments(2)