渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し
昭和建築
大正ロマン

タグ

(231)
(199)
(131)
(119)
(88)
(59)
(44)
(41)
(38)
(38)
(31)
(29)
(27)
(13)
(8)
(8)
(8)
(4)
(4)
(3)

『現代の暮らしと数奇屋の意匠』横浜I邸

数寄屋の雰囲気を保ちながら椅子の生活をしたい。
洋風のライフスタイルにもかかわらず、日本の建築である事の軸を保つのはむづかしい。
だから和モダンなどと言う伝統も様式もなく、勝手に作り上げた創作和菓子のような,
あんことクリームが同居したすまいができてしまうのだ。




f0156448_0511292.jpg


7 MORE





f0156448_0373484.jpg

f0156448_038259.jpg

f0156448_0403290.jpg

f0156448_0431431.jpg

f0156448_0433383.jpg

f0156448_044449.jpg

f0156448_044461.jpg

by sadwat | 2008-09-16 00:55 | 事務所のしごと | Comments(6)
Commented by y_and_r_d at 2008-09-17 10:51 x
こんにちは。
何をもって「和」とするかは難しい問題のようです。
この住宅、細部の作り込みが素晴らしいですね。
Commented by sadwat at 2008-09-17 15:48 x
y_and_r_dさん
和菓子を和風菓子と言わないように、建築も和「風」ではなく、
日本の建築でありたい・・・現代の「和」とは何か?・・・難しい問題です。

最近はあんことクリームは良く合っておいしいという方もいらっしゃいます。
私はできるだけ別々に食べたい人です。
時々クリームあんみつは食べたくなることもありますけど。
Commented by un-chat at 2008-09-17 21:36
私はクリームあんみつ大好きです。

洋と和、美味しい何処取りの建築も。

Commented by sadwat at 2008-09-17 23:25 x
un-chatさん
洋と和、美味しいとこ取りはとても難しいですね、文化をこえたセンスを問われるのですから。

常に素晴らしいコーディネーションを見せてくれる ねねさん、
おみごとです。
Commented by だい at 2008-09-20 23:04 x
ステキだ。ジャパンビューティーという言葉が浮かんできます。
で、ラストの手すりってひねってます?
これって削りだしなんですかね?かなりの技術が必要な感じがしますが。。。
Commented by sadwat at 2008-09-21 09:40 x
だいさん

これは削りだしです。
決して良いデザインではありませんが、職人の気合いが感じられます。