渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し
昭和建築
大正ロマン

タグ

(231)
(199)
(131)
(119)
(88)
(59)
(44)
(41)
(38)
(38)
(31)
(29)
(27)
(13)
(8)
(8)
(8)
(4)
(4)
(3)

横浜 「馬車道大津ビル」昭和11年

私が好ましいと思う建物は何故か戦前、特に昭和初期のものが多い。

それは工業製品としての建築物ではなく、設計者や施工者、
更にはその建物を建てる施主の見識の高さを感じ取れるからだと思う。
様式美というものがその根底にありながらも、新しさを表現できる建築家と施工者、
それを許容する施主の心意気、更に当時の気風というものが伝わってきて、胸を打つ。


f0156448_12213464.jpg
f0156448_12222327.jpg

f0156448_12223698.jpg



馬車道大津ビル(旧海上火災保険ビル)
  ◎設計:木下益治郎
  ◎施工:大林組
  ◎竣工:昭和11(1936)年
  ◎構造:鉄筋コンクリート造り4階建て
  ◎所在地:神奈川県横浜市中区南仲通り4-43
by sadwat | 2013-08-25 12:30 | 建築散歩 | Comments(0)