渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し
昭和建築
大正ロマン

タグ

(231)
(199)
(131)
(119)
(88)
(59)
(44)
(41)
(38)
(38)
(31)
(29)
(27)
(13)
(8)
(8)
(8)
(4)
(4)
(3)

鎌倉の茶室 KYOTOへ

鎌倉に建てるすまいの材料を確認に雲行きの怪しい京都へ


f0156448_23182684.jpg


杉磨き丸太の皮の部分を四隅に残してつくる柱を面皮柱といって、
柔らかくつややかな自然の趣を残した柱で広間を造ります。
丁寧に磨いて仕上げます


f0156448_23184797.jpg


特に目立つ柱は3本用意してもらって写真真ん中の1本に決める
決め手は木肌の複雑な表情


f0156448_2319545.jpg


小間の茶室床柱の個性的な表情を前に迷いに迷う
月並みな赤松皮付きもやはり美しいが、私が目を留めたのは良母(リョウブ)
美しい木肌と柔らかな色合いが魅力的(下の写真真ん中)


f0156448_23195038.jpg

f0156448_23203285.jpg

by sadwat | 2010-09-24 00:08 | 事務所のしごと | Comments(0)