渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し

タグ

(193)
(160)
(128)
(95)
(87)
(64)
(46)
(45)
(41)
(39)
(32)
(32)
(29)
(13)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)

秋谷のこころ・海と暮す家


今年はこれで秋谷を楽しむ

・シーカヤック・

漕いでいるところはまたそのうち

とりあえず宣言することが重要なのだ



f0156448_23145360.jpg






f0156448_23324198.jpg

[PR]
by sadwat | 2010-01-05 23:18 | 秋谷のこころ・海と暮す家 | Comments(6)
Commented by c-saoriori at 2010-01-06 07:36
おはようございます。
久々に拝見する蔵 懐かしいですね。いい感じ~
是非、漕いでいる姿 楽しみ♪ 楽しみ♪

あっ!車には貴重品・・・お気をつけて!
Commented by sadwat at 2010-01-06 12:19
車は貴重品ですが、中には貴重品はありません。
先日この車を見て、懐かしくて涙を流している人がいました、
この車は息をひきとる時まで世話をするつもりです
骨折したり、打撲、足回りの捻挫、動悸息切れ等、保険の効かない治療費がものすごくかかります、この蔵と同じです
Commented by saitamanikki2008 at 2010-01-06 23:29
秋谷らしい車上風景ですね。
シーカヤックにチャレンジですか ?
私は、背より深い海に漕ぎ出ることに相当の勇気が必要です。
浜辺でシーカヤックに乗ったsadwatとお会いできることを楽しみにしております。
Commented by sadwat at 2010-01-06 23:50
saitamaさん
私はひっくり返ると復元する方法をまだ学んでおりません、
真冬の海に出たいのですがそれが怖くて、湖のように静かな海の時だけひっそりと秋谷の浜から漕ぎ出して練習しているのですが
いつも最後の波打ち際でひっくり返って、それまで全くぬれていなかったのに、びしょぬれになってしまいます。
私のカヤックは漕いでいるときは楽ですが、波打ち際の転覆と車からの上げ下ろしにともなうギックリ腰が一番怖いのです。
Commented by noripon at 2010-01-07 14:56 x
こんにちは。
写真拝見いたしました。どれもすばらしく、とてもいい作品ですね〜。あるときはダイナミックにまたあるときは可憐に、これからもお写真楽しみにしてます。また先日blogコメントありがとうございました。
Commented by sadwat at 2010-01-07 19:53
noriponさん
blog大変楽しく拝見しました
これからも楽しみにしております、鎌倉、逗子、葉山、秋谷方面においでの際は是非秋谷におより下さい