渡辺貞明建築設計事務所   mail : sadwat@mac.com 044-434-4777


by sadwat

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Link

カテゴリ

全体
□Home page・Profile
事務所のしごと
建築散歩
秋谷のこころ・海と暮す家
大人の湘南・秋谷スケッチ
日々の暮し

タグ

(231)
(199)
(131)
(119)
(88)
(58)
(44)
(41)
(38)
(37)
(31)
(29)
(27)
(13)
(8)
(8)
(7)
(4)
(4)
(3)

秋谷のこころ・海と暮す家 090613

「職人の手」

秋谷の蔵の瓦を葺替えるため職人にみてもらった

限界にきているのだ

今どきの瓦と違い、屋根に土を敷いて瓦を載せるやり方なので

一部が傷むと土が崩れるように傷みもひろがる

新しい瓦は使いたくない、アルミの瓦のようで味気ないからだ

私は建材には自然なムラが必要だと常々考えている

わずかな色むらや、歪みがあると不良品といって返してしまうようでは

建材としての質感と言うものの大事さを自ら捨てているようなものだ

ちょうど解体されるお宅があったのでその瓦を使わせていただくことにした。



それにしてもこの手の武骨な美しさはどうだ

15才で瓦職人になって50年

我々の知識などこの職人の知恵と経験には遠くおよばない

ただただ謙虚に耳をかたむける


RICHO R10


f0156448_1941199.jpg

by sadwat | 2009-06-13 12:50 | 秋谷のこころ・海と暮す家 | Comments(2)
Commented by inumaru555 at 2009-06-13 23:47
すごく魅力的な手ですね。
この手がまさに芸術品な気がします。
美しいです。
Commented by sadwat at 2009-06-14 01:02
maruちゃん

こういう手の持ち主にはなかなか会えませんね
手フェチの太鼓判をもらえますよね。